特定非営利活動法人(NPO)静岡県CC緑化協会


まとめ写真 草の根
[活動報告と稽古内容]

1.行事予定と活動報告

2.リサイクル製品紹介

3.環境保全工法紹介

5.活動アルバム(1)

6.活動アルバム(2)





IKKO旗


Wellcome!!
武徳の修得と青少年健全育成を目的に浜松市笠井協働センターホールで稽古しています。毎週金曜日18:30-21:00

  浜松スポーツ少年団笠井積志武道教室拳法会は、武道を媒介としての武徳修得と青少年の健全育成を 目的としています。日本の伝統文化である武道と武士道の精神を学んでみては、いかがでしょうか。 連絡053-439-0909(認定NPO法人t内)

Hamamatsu Kasai Sekishi Budo School Kenpo Kai.

☆☆News ニュース☆☆

〇令和6年度(2024)全日本拳法会および東海地区拳法会本部事業計画

  • 令和6年度事業計画

  • 〇2023武徳杯併に第46回東海地区拳法優勝大会・団体戦 12月2日 可美総合体育館 

  • 2023武徳杯結果と様子

  • 2023武徳杯結果と様子

  • 〇2023年度後期昇段昇級審査が始動!11月5日(日)静岡県浜松市の可美総合体育館で昇段昇級審査が行われました。次回は、11月11日に可美総合体育館で昇級審査が行われます。

  • 2023後期昇段審査の様子11/5 

  • 2023後期昇段昇級審査の様子

  • 〇2023世界拳法選手権大会が9/30にアフリカのチュニジア・ハマメットで開催されました。激戦が展開され、18歳以下の部男子で安藤悠人選手が優勝、国別団体戦で日本は、準優勝など活躍しましたが 一般男子無差別では、日本勢は、1回戦敗退!一般女子無差別では、西村美紅選手が第三位に入賞しましたが海外勢に借敗し2019年世界大会より一般男子の入賞は、ない結果に終わりました。2025年は、日本での開催が 決定されましたので再起をかけ頑張りたいと誓いました。

  • 2023世界拳法選手権大会日本結果

  • 2023世界拳法選手権大会様子

  •   
  • 2023世界拳法選手権大会結果

  •   
  • 2023世界拳法選手権大会男子無差別

  • 〇2023世界拳法選手権大会 in チュニジア 9/30 日本代表選手(東海地区の選抜代表選手)の結団式が可美総合体育館で行われました。

  • 2023WKC結団式の様子

  • 2023WKC結団式プレス

  • 〇2023後期高段者論文 テーマ【現代教育システムをグローバル武道の視点で考察】
    戦後、教育システムは、大きく変わりました。日本の入試システムは、「一発主義入試」ですがアメリカの大学には入試がありません。
     一般的には日本の大学は、年に一度の入学試験があり、合格した学生のみが入学できるというのが一般的です。 (一部、推薦などの例外もありますが)
     一方、アメリカの大学は、日本の様な入学試験制度がなく、アドミッションオフィス(Admission Office)という入学許可のオフィスに、 必要書類を提出して合否を待つというケースが一般的です。 世界における拳法会の昇段昇級システムも武道学研究、武道講習会修了書などを重要視して、「一発主義から脱却」を世界の拳法会審査主事委員会は、 目指しています。どうしたら武道学をよく学び!社会に貢献できる人材の育成こそがが重要なテーマでありこの事を忘れては、いけません。
     実りある人生を与えるのが武道である拳法会のテーマです。


    〇令和五年度ゆかた茶会が浜松市の松韻亭で8月26日行われました。日本伝承文化「茶武一如」「鮮美透涼」の心の中で楽しく行われました。

  • 令和五年度ゆかた茶会・松韻亭

  • 令和五年度ゆかた茶会・松韻亭-1

  • 〇第48回東海地区拳法選手権大会 R5.8.6 雄踏総合体育館 結果と様子

  • 第48回東海大会結果と様子

  • 第48回東海大会の様子

  • 〇第48回東海地区拳法選手権大会 R5.8.6 雄踏総合体育館 10時開会

  • 第48回東海地区拳法選手権大会

  • 〇2023IKKO Japan会議で昇段昇級審査、試合審判規定につき協議されました。

  • 議事録

  • 〇R5年ゆかた茶会のお知らせ 8月26日(土)浜松市の松韻亭

  • 案内は、こちら!

  • 〇全日本拳法会本部通達「2023年度感染症防止:5月連休終了後10日間までは、防止策を徹底し状況を判断する」

  • 2023感染症防止通達

  • 〇2023高段者論文 テーマ「武道拳法会と人格形成 -脳と記憶-」


    〇2023朝倉邦夫杯併に東海地区拳法グランド優勝大会 3月4日 可美総合体育館

  • 2023朝倉邦夫杯の様子!

  • 〇令和5年 勉強会:『戦後最大の中学校教育改革』 2/18 可美公園総合センターで船津明生先生(学術博士)をお迎えし勉強会が行われました。
     先生も私たちもみな部活動(運動部)で育ってきたと自負していますが本当に部活動は、人間形成に役に立っているのだろうか? 教育的効果は、あるのだろうか?  とショッキングなお話から入り実のある講義が展開されました。

  • 勉強会の様子!

  • 〇2023・令和五年 IKKO Japan 全日本拳法会本部総会2月18日可美公園総合体育館
     浅井隆夫本部長を議長に選出し事業報告、事業計画案、収支報告、予算案などが上程され近田孝夫監査役から監査報告をうけ承認された。

  • 2023IKKOJ総会の様子!

  • 〇令和5年 勉強会:『戦後最大の中学校教育改革』 2/18 可美公園総合センター
    日時 : 令和5年2月18日(土) 15時15分-16時30分迄
    場所 : 可美公園総合センター 研修室
    講師 : 船津明生先生 (学術博士)
      『部活動の地域団体への移行について』の対面式勉強会開催
    今回は、主に「部活動の歴史、近代から今に至るスポーツと学校教育の関係」などのお話し。その上で部活動の地域移行への問題点などを探って頂きます。
     拳法会会員の中学生以上の方【本年4月に中学生になる会員(現・小学校6年も含む)】
       全日本拳法会本部 本部長 浅井隆夫

    〇令和5年(2023年)可美武道教室拳法会で「節分・豆まき」福を拾いみんなが平和で幸せになりますように

  • 令和5年節分の様子

  • 〇2023・令和五年 新春社会奉仕活動 「世界に広めようGOMIHIROI」浜松スポーツ少年団関係者100名も参加協力し行われました。1月8日

  • R5清掃活動の様子

  • 〇2022年全日本拳法形選手権大会入賞者

  • 2022全日本拳法形選手権の結果

  • 〇2022年濱田敏哉杯併に全日本拳法会居合道選手権大会入賞者

  • 2022全日本居合道の結果

  • 〇令和5年拳法会新春講演会「最大の教育改革・中学部活動の地域移行」講師:船津明生 学術博士 1月5日

    部活は、日本独自、世界にはない!
    部活誕生からの歴史と変遷!
    スポーツは、人間形成に役立つのウソ!

  • 新春講演会の様子

  • 〇2023年 令和5年稽古初めが可美総合体育館で1月8日に行われました。今年は、卯年!過去3年間にわたり新型コロナウィルスにより自粛をしいられてきましたが 大いに飛び跳ね飛躍した年にしましょう!と挨拶があった。

  • 2023稽古初めの様子

  • 〇2022年稽古納が可美総合体育館で12月24日に行われました。各道場でも行われていますがこの日は、クリスマス会も行われビンゴーゲームなどをして楽しく過ごしました。

  • 2022稽古納の様子

  • 〇2023年令和5年度朝倉邦夫杯併に東海地区拳法グランド優勝大会 3月4日(土)静岡県 新型コロナ禍で中断されていましたが2023年度は、再開の予定です。 

  • 2019年朝倉杯の様子

  • 〇笠井道場の稽古納は、12月23日(金) 浜松地区の稽古納12月24日(土)18:00〜可美総合体育館 クリスマス茶会・茶武一如 12月25日(日)名古屋市白鳥庭園
    2023年新年稽古始め1月8日(日)10時〜可美総合体育館


    〇2022全日本拳法形選手権大会 11月30日 選抜77名の選手が参加!上位入賞者は、2023世界拳法形選手権へ

    〇2022武徳杯併に第45回東海地区拳法優勝大会(団体戦)12/3 可美総合体育館  笠井チーム準優勝 頑張りました。
    優 勝:三方原
    準優勝:笠 井
    第三位:東海選抜
    新型コロナ禍第8波、対策制約(入場制限、感染症対策)がある中で皆さんの支援で開催された事に感謝し幼年から一般までのインクルーシブチームinclusive teamで熱戦が展開されました。 (Inclusive team 老若男女障害者健常者包括したチーム)


  • 2022武徳杯 笠井頑張りました?

  • 〇2022拳法会茶会・名古屋市白鳥庭園12月25日(日)のご案内『茶武一如』 名古屋市白鳥庭園 日本伝承文化・武道礼徳の継承を目指す拳法会事業

  • 2022拳法会お茶会のご案内

  • 〇2022濱田俊哉杯併に全日本拳法会居合道選手権大会(10/31)
    笠井は、入賞できませんでしたが健闘しました。全国選抜32名の選手が接戦!1次審査へ16名が勝ち残り2次審査で8名が決勝へ進出した。決勝の結果は、以下! ★18歳未満
    優 勝 : 徳増 快晴(准段)
    準優勝 : 中山 雅貴(1級)
    第三位 : 水野 俊哉(1級)
    ★18歳以上
    優 勝 : 中山 麻衣(三段)
    準優勝 : 野澤 侑樹(四段)
    第三位 : 中村亜希子(初段)
      (優勝者の中山 麻衣 、徳増 快晴は、2023世界拳法会居合道選手権大会選抜選手に決定)


    〇2022後期拳法会武道講習会(9/18 静岡県浜松市新津協働センター)
    テーマ:「最大の教育改革 部活動の地域移行・日本武道学会に参加して!講師:佐原 香」「2022後期昇段審査の留意点」「2023世界選手権選考」「濱田敏哉杯居合道選手権」をテーマにし実施されました。

  • 講習会の様子

  • 部活動の地域移行 講師:佐原香

    〇2022全日本拳法選手権大会・形    11月30日(日) 主催:全日本拳法会本部
    〇2022年濱田杯全日本拳法会居合道選手権大会 10月30日(日) 主催:全日本拳法会本部
    〇2023年濱田杯世界拳法会居合道選手権大会 2023年3月主催:世界拳法会連盟

    〇2022日本インド国際親善拳法選手権大会併に第47回東海地区拳法選手権大会 結果 8月7日雄踏総合体育館

  • 第47回大会結果

    〇2022日本インド国際親善拳法選手権大会併に第47回東海地区拳法選手権大会

  • 第47回大会

    〇2022年度 「夏休み茶道体験」浜松市伊佐見協働センター和室 8/10 8/24(1時間程度)講師:横地先生 

  • 案内と様子

    〇令和4年度武道徳育指導者講習会と会議が浜松入野協働センターで行われました。世界へZoomにて配信されました。

  • 令和4年度武道徳育指導者講習会と会議の様子

    〇お知らせ:今週7/22(金)の稽古は、はまな協働センター18:30から行います。   

    〇令和4年度武道徳育指導者講習会と会議が浜松入野協働センターで行われました。世界へZoomにて配信されました。

  • 令和4年度武道徳育指導者講習会と会議の様子

    〇お知らせ 7/22(金)の稽古は、「はまな協働センター」になります。新型コロナにより自治会が広い場所と言う事で使用しますので急遽なりました。皆さんにお知らせください。
    金曜日は、浜松神久呂武道教室拳法会でも稽古しています。

  • 神久呂拳法会HP  

    〇令和4年度武道徳育講習会・浜松入野協働センター

  • 2022武道講習会

    〇2023世界拳法選手権大会 in Tunisia(9月) アフリカ連邦のエーゲ海をのぞむチュニジアとは、こんな国!

  • チュニジアは、どんな国!

    〇令和4年度全日本拳法会行事予定表

  • 令和4年度行事予定表

    〇2022年度前期昇段昇級審査が始まりました。

  • 2022昇段審査6/5可美総合センター   
  • 2022昇級審査愛知、静岡の様子

    〇2022年度(R4)武道研究会 in Hamamatsu. 5/28 新型コロナウィルス禍で3密をさてて行いました。基本、形、試割、乱取りなどの課題に従い勧められました。
    教科は、運動会シーズンとウクライナでの戦争もあり「運動会の目的、誕生の歴史・運動会は、日本だけの文化」をテーマにして話し合われました。

  • 日本初めての運動会は、海軍兵学寮の「競闘遊戯」

    〇あなたは、中学の部活動、賛成ですか反対ですか?

  • 中学の部活動 賛成or反対
  • 来年2023年から運動部活を地域へ移行

    〇健康と福祉の面から学校スポーツを考える!学校スポーツは、教育の一環であり勝敗は、二の次であるべき!"部活動に外部コーチーを入れたり地域スポーツクラブに移管しても解決にはならない。

  • 学校スポーツは、教育の一環

    〇2022ナバラ拳法選手権大会併に武道講習会(5/7-5/9)  ヨーロッパも新型コロナウィルス自粛でしたが活動し始めました。

  • 2022Navarra選手権と武道講習会の様子

    〇拳法会武道学研究講習会「現在の日本に於いての武士道教育の必要性」2022年5月22日(日)17:00-
    講 師 船津明生(学術博士 愛知神穂道場) Online(Zoom)講習会

  • 講習会詳細

    〇2022節分豆まき 拳法会の儀式である「言霊を撒く豆まき」が各道場で行われました。新型コロナウィルスオミクロン株第6波のなかで「疫病退散」 「家内安全」は、とても大切です。

  • 「言霊を撒く豆まき」-1
      
  • 「言霊を撒く豆まき」-2

    〇2022 World Kenpo Championship (2022WKC)
       2022世界拳法選手権大会(8/7 浜松新橋体育センター)
    ・Date and time: Opening at 10:00 on Sunday, August 7, 2022
    ・Location: Hamamatsu City, Japan,[ Nitsupachi Sports Center]
    〒432-8058 静岡県浜松市南区新橋町1?2
    1. Held when Covid19 is over and aircraft can be transported.
    2. Limit the number of people as much as possible to prevent infection.
    3. If Covid19 does not end, it will be postponed.

    〇2022静岡県拳法グランド優勝大会(2/26浜松市可美総合体育館)は、新型コロナウィルスオミクロン株第6波のため延期となりました。

    〇新任:カリブ拳法会 新任役員 Angel Compti会長(キューバ)

  • カリブ拳法会新役員

    〇2022年新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。

  • 令和4年 謹賀新年    
  • 令和4年度稽古始め

    〇2021後期昇段昇級審査(浜松市可美総合センター)11月14日 新型コロナウィルス禍 時間分散型で行われました。

  • 2021後期昇段昇級審査の様子

    〇2021後期武道講習会に参加しました。(浜松市可美総合センター 11月6日)

  • 2021後期武道講習会の様子

    〇拳法会 11月の訓えの言葉「一意専心」   

    〇通  達 2021.8.24
    2021年8月 9月12日まて゛緊急事態宣言要請か゛出ています。また、ラムタ゛株の様なPCR検査て゛わからない新種の新型コロナも入って来ています。 そんな状況下て゛夏休みか゛終わり学校か゛始まりますか゛「一ヶ月間は、道場て゛の感染症防止対策を強化」し稽古をお願いいたします。
    マスク、手洗い、うがい、体温管理、換気、湿度調整、常時除菌、定期除菌、抗菌性ツールなど徹底をお願いします。最も大切な事は、「怪しい人」「怪しい場所に近づかない事です。
    「活動継続の中の感染症防止 Win the Covid 19」
    1.マスク着用 94%以上の飛沫防止(重要:フェースシールド単独使用禁止、マスク併用可、不織布のマスクをお願いします。) 
    2.稽古前の床・壁の消毒除菌(重要)
    3.防具の着用除菌 
    4.手洗いウカ゛イ 
    5.体温管理 
    6.不確定人物接触禁止(重要)
    7.換気と暖房機、加湿器の併用しよう。
    8.免疫力向上のための稽古手法への改善。
     除菌剤、除菌シート、ミスト次亜塩素酸散布機を活用し床の除菌を徹底しましょう。水分補給時にも除菌し手から口、目、耳、鼻  に入るのを防き゛ましょう。
    9.換気、道場内の湿度40%以上、室温25℃以上。
    10.日照(紫外線殺菌)のない夜間の活動の自粛。
      以上、通達いたします。
                   全日本拳法会本部  浅井隆夫

    〇通  達
    R3/8/8からのまん延防止・緊急事態宣言により
     笠井協働センターの20時以降の活動が制限されました。 時間を確認の上ご参加ください。
    8/20(木)18:00-20:00(伊笠井協働センター・ホール)
    8/27(木)18:00-20:00(積志協働センター・ホール)
       8/13は、夏休みです。
    *まん延防止・緊急事態宣言:ひきこもり症、ADHAから子供たちを守ろう!拳法会の対策?!以下、クリック!

  • 子供たちを守る!

    〇拳法会ニュース2021.3月

  • 拳法会ニュース2021.3

    〇2021全日本拳法Online選手権大会 2021 All Japan Kenpo Online Championship.

  • 2021全日本拳法Online選手権大会

    〇拳法会ニュース2021.2月

  • 拳法会ニュース2021.2

    〇2020年新型コロナウィルス禍静岡県拳法優勝大会(12月26日浜松市可美総合センター)スポーツ庁補助対象事業
     ・新型コロナウィルス禍感染症防止対策
     ・観客制限
     ・選手制限
     ・他団体混成の禁止

  • 2020静岡県優勝大会の様子1
  • 2020静岡県優勝大会の様子2

    〇2020年新型コロナウィルス禍後期昇段昇級審査が行われました。審査は、三密を避け日にちを分けるとともに除菌器を置いた控室をもうけてクラスごとに朝から夜21時まで行われました。

  • 11月24日北部協働センターの様子
  • 12月6日新津協働センターの様子

    〇2020新型コロナウイルス禍後期名古屋地区昇段昇級審査が神穂道場で12月13日に行われました。合格者は、拳法会掲示板をご覧ください。

    〇2020新型コロナウィルス禍オンライン東海地区拳法優勝大会が開催されました。2020 Covid 19 Kenpo Online competition.
    新型コロナウイルス禍で東海地区のから選抜されたチームがオンラインで参加、楽しく熱戦を展開しました。

      EXの部と無制限混合の部を紹介

  • EXの部 みんなで楽しく参加!
       
  • 無制限混合の部 みんなで楽しく参加!

    〇通  達
    拳法会て゛は、日本武道学会て゛の報告の通り新型コロナウィルスの第3波か゛本年度末に来ることを予想しています。2021年5月頃まて゛ 第3波は、続くことを予想し再度、以下の徹底を通達します。 「活動継続の中の感染症防止 Win the Covid 19」
    1.マスク着用 94%以上の飛 沫防止(重要・フェースシールト゛単独使用禁止、マスク併用可)
      2.稽古前の床・壁の消毒除菌(重要)
    3.防具の着用除菌
      4.手洗いウカ゛イ
      5.体温管理
      6.不確定人物接触禁止(重要)
    7.換気と暖房機、加湿器の併用しよう。
    8.免疫力向上のための稽古手法への改善。
     除菌剤、除菌シート、ミスト次亜塩素酸散布機を活用し床の除菌を徹底しましょう。水分補給時にも除菌し手から口、目、耳、鼻に入るのを防き゛ましょう。
      以上、通達いたします。
    全日本拳法会本部  浅井隆夫

    〇日本武道学会第53回大会 障害者専門部会案内 9月13日(日)13:00〜

  • 案内詳細

    〇通  達
    7月3日まで「マスク着用」の稽古が予想通り東京都などで100人を超える感染者が出ましたので7月17日まで延長します。 従来通りの感染症防止条件でお願いします。
      全日本拳法会  浅井隆夫

  • 本部の指示があるまでマスク着用

    〇通  達
    19日に新型コロナウィルス禍県境越境自粛解除か゛出ました。すて゛に、他のスホ゜ーツは、マスク、床、壁、身体の除菌なして゛活動をしています。 しかし、拳法会は、7月3日まて゛様子を見たいと考えています。「マスク着用」を稽古時にお忘れなく従来通りの感染症防止をお願いします。
      全日本拳法会  浅井隆夫

  • 本部の指示があるまでマスク着用

    〇通  達
    2020年前期昇段昇級審査
    〇拳法会会員の転勤、転職、住所移転及び各道場での稽古回数なと゛個人により新型コロナウィルスの影響により状況が異なりますのて゛、道場単位て゛協力 して実施をお願い致します。
    〇昨今のコロナウィルスの為、県を超えたりして各先生方及ひ゛受験生の危険を生し゛るような審査をする事か゛出来ませんのて゛、お手数をお掛けしますか゛ 各道場間て゛協力をして実施をお願いします。
      全日本拳法会  浅井隆夫

    〇新型コロナウィルス感染拡大防止により「春の合宿中止」5/9-5/10

  • 2020年「春の合宿中止」

    〇「限定稽古の継続」自粛をしている中で安全な環境が確保できるところは、限定稽古を継続しています。拳法会は、以前より道場での感染症防止 の研究実施をして除菌剤(次亜塩素酸JIN)、ミスト空気除菌器、ウィルス警告器などを全日本拳法会で保有し「限定道場」で限定の稽古を継続してきました。 しかし、除菌剤の保有が減少したため休止を考えていましたが各位の支援により確保が出来ましたので「限定稽古」を継続いたします。また、病院、 介護施設へも優先していますので綱渡りの状況であることをご了解ください。 

  • 「限定稽古を継続」

    〇新コロナウィルス感染症により緊急事態宣言が発令され拳法会でも閉鎖の道場と安全防止対策を行い継続の道場とに地域により 分かれていますが最大の危機感をもって臨まねばなりません。また、拳法会は、以前より「感染症防止対策と研究」を進めてきました。 道場における次亜塩素酸の散布、空気中へのミスト化除菌、インフルエンザウィルス注意警告器の設置、血中酸素濃度、体温、心拍数、 睡眠量、免疫量などを時系列で測定し感染症対策に対する意識を高め資料データーを蓄えてきました。今回は、序章にしか過ぎないことも 歴史上からよく認識しています。西ローマ帝国がウィルスにより滅亡したこともそのウィルスは、アフリカから奴隷により運ばれたこと コロシアムで奴隷剣闘士の死闘を見て歓喜悦楽にふけったローマも奴隷によるマラリアで滅亡しました。この機を警告と受け止め再考し なくてはならないと考えています。

  • IgA免疫抗体    
  • 人類とウィルス・病原菌との戦争

    〇IKKO Japan 役員会での発表「フルコンタクト空手のアスリートは、短命」更なる稽古方法・試合方式、試合数の改善が求められる。

  • フルコンタクト空手のアスリートの平均寿命は、短い!

    〇令和2年度臨時昇段審査が3月1日に行われました。

  • 2020臨時昇段審査の様子!

    櫻田直希氏(天竜厚生会)がオーストラリア帰国報告に来ました。帰国報告は、以下!

  • 豪帰国報告の様子!

    安藤悠人フランス帰国レポート

  • フランス帰国レポート!

    熱田神宮 令和紀念 奉納演武 真の武道がなくなりつつある現在!一筋の光明を見たと言われた演武会

  • 熱田神宮演武の様子!

    拳法会の伊佐見・三方原女子軍団!生憎の天候がよくありませんでしたが浜松シティマラソンへ今年も参加!

  • 浜松シティマラソンの様子!

    スペイン マドリッドで開催されている「拳法グループ」の2020マドリッドKenpo選手権大会! 各階級で拳法会がメダル量産。

  • 2020マドリッドKenpo選手権大会の様子!

    2020年浜松市建国記念の日 National Foundation Day 演武を行い感動の拍手を頂きました

  • 建国記念日演武の様子!

    令和2年(2020年)IKKO Japan 会議・総会

  • 2020IKKO Japan 会議の様子!

    令和2年(2020年)度稽古はじめが各地区で行われています。今年もよい年になりますように!。

  • 2020稽古はじめの様子!

    2019武道留学フランス・ビアリッツ 安藤悠人は、同級生のナヤちゃんに守られ中学に通っています。

  • 安藤悠人のフランス様子

    2019拳法会ニュース11月号

  • 2019拳法会ニュース11月号の様子

    令和元年度後期昇段昇級審査が始まりました。11月9日は、可美総合センターで行われました。

  • 2019後期昇段審査の様子
  • 2019後期昇級審査の様子
  • 2019道場別審査(女性・幼年)の様子

    西村静流二段をオーストラリア・パース市へ海外指導員として派遣

  • 豪・パース市の様子

    2019拳法会武道徳育研修合宿9/7-9/9

  • 武道徳育研修合宿1の様子    
  • 武道徳育研修合宿2の様子

    拳法会ニュース2019.8

  • 拳法会ニュース2019.8

    2019WKC・2019世界拳法選手権大会(8/11 可美総合センター)男子一般は、Danny.J.Kelly選手(USA) 女子一般は、西村美紅(日本)  国別対抗戦は、優勝スペイン、準優勝日本、第三位フランス

  • 2019WKC結果    
  • 2019WKC SBSTV
  • Danny(USA)vs 中嶋伊織(日本)
  • 2019WKC様子

    ・エレベーター工事が終わったので令和元年10月4日(金)より笠井協働センターで稽古します。文科省の部活改善計画により中学生の稽古も出来る様に 時間帯を18:30〜21:00に変更いたします。

    ・7/19(金)笠井積志武道教室拳法会(積志協働センター) センターの都合で稽古お休みになります。他の道場へお出かけください。

    ・令和元年武道研修合宿 7月6日〜7日 浜松市新津協働センター

  • 令和元年武道研修合宿・会議

    2019年度青少年健全育成事業 国際自然塾「昆虫体験学習」

  • 「昆虫体験学習」の様子

    2019年度青少年健全育成事業国際自然塾「田植え体験」

  • 2019年度田植え体験の様子

    2019年度前期昇段昇級審査が行われています。

  • 2019年度前期昇段昇級審査の様子

    令和元年2019拳法会三ケ日体験学習合宿 5/11-5/12

  • 令和元年三ケ日体験学習合宿
       
  • 令和元年浜名湖清掃ボランティア

    2019青少年健全育成事業BBQデーキャンプ 愛知県民の森 4月7日

  • 2019青少年健全育成事業BBQデーキャンプ

    積志武道教室拳法会 春休み!!少ない人数で稽古!「春の会員募集中」新会員も増えて楽しく稽古しました。

  • 積志拳法会

    「武道論集・グローバル時代の武道」国際武道大学2012年 昇段昇級審査に向け読んでおこう。

  • 武道論集

    お知らせ:2019体験学習デーキャンプ・愛知県民の森 バーベキュー 4/7(日)10時〜

    笠井協働センターがエレベーター工事の為、3月29日(金)より積志協働センターホールで18:00〜21:00まで稽古します。

  • 積志協働センター

    2019朝倉杯東海地区グラウド優勝大会3/2 浜松市可美総合センター 名古屋昭和拳法会(愛知)が接戦を制し優勝

  • 2019朝倉杯の様子

    3月29日(金)、4月5日(金)からの金曜日の稽古は、18:00より積志協働センターのホールです。

    平成31年節分 日本文化伝統を継承する拳法会 説明の後で豆まきが行われ福を沢山拾いました。

  • 節分の様子

    2019IKKOJapan会議 浜松市可美総合センター 収支予算、予算案などが報告され全日本の事業案が提出され審議されました。(伊佐見支部は、全日本拳法会の直轄支部)

  • IKKOJapan会議の様子

    平成31年稽古はじめ式が浜松市可美総合センターで行われました。基本稽古のあと2019年の安全を祈願しマラソン、清掃ボランティアが行われ トン汁、お汁粉、角煮やケーキがふるまわれました。

  • 2019稽古はじめ様子

    2018度稽古納めが各地区道場で行われています。今年最後の稽古納めが12/22可美総合センターで行われました。

  • 稽古納式の様子

    2018武徳杯併に東海地区拳法優勝大会(地域対抗 12/8 可美総合センター)

  • 大会の様子

    2018年海外指導員派遣事業・武道研究会の様子(ヨーロッパ・スペイン、南アジア・ムンバイ、オセアニア・シドニー) 10月、11月は、海外派遣の季節です。オーストラリアのパースのマイケル氏からは、2019年に指導員派遣を要請されています。

  • H30年海外武道研究会

    平成30年度静岡県青少年健全育成会議顕彰 表彰 小澤早幸六段 11月23日小山町文化会館

  • 表彰の様子

    H30年度IKKO Japan会議 規約検討会 11月25日 名古屋市南区伝馬コミセン

  • H30年度IKKO Japan会議 規約検討会

    2018年後期昇段昇級審査の様子 ・昇段審査・昇級審査が各地区で始まりました。

  • H30年度昇段昇級審査

    拳法会ニュース8月号 第43回拳法選手権大会と健康寿命・生涯武道

  • 拳法会ニュース8月号

    平成30年青少年健全育成事業「田植え体験」田園に生息するカニやオタマジャクシなど昆虫や生物観察!バーベキューも行いました。 

  • 2018年「田植え」体験学習&BBQ

    〇2018年度前期昇段昇級審査が始まりました。

  • 2018年前期昇段昇級審査(愛知)の様子
  • 2018年前期昇級審査の様子(静岡県・浜松)

    〇2018青少年健全育成事業 国際人教育と国際親善 豪・スコットランド・クエート・ドイツ・カナダから18名が伊佐見協働センターで日本文化体験
    2018国際交流

    〇2018朝倉杯優勝大会 可美総合センター 3月3日 
    2018年朝倉杯齋藤選手
      2018年朝倉杯の様子

    〇平成30年度稽古はじめ 1月7日 2018 A Happy New Year Keiko Hajime Ceremony.
    2018 Keiko Hajime

    2017(H29)稽古納め 浜松地区などから200名以上参加 12/23  

  • 〇H29稽古納め式    
  • 〇H29X'mas会

    2017武徳杯拳法優勝大会  12/9 可美総合センター 

  • 〇2017武徳杯拳法優勝大会

    〇年末年始のお知らせ(積志、笠井、三方原、伊佐見)

  • 〇年末年始のお知らせ

    〇2017後期昇段昇級審査 頑張りました!

  • 〇2017後期昇段昇級審査

    〇第50回日本武道学会記念大会・第二回国際武道会議 関西大学千里山キャンパス

  • 〇第50回武道学会の様子

    〇平成29年度後期武道研修会(合宿)2017Kenpo Kai Budo Camp

  • 〇平成29年度後期武道研修会の様子

    〇拳法会ニュース2017.8号。

  • 拳法会ニュース2017.8

    〇第41回東海地区拳法選手権大会頑張りました。

  • 第41回大会の様子

    〇H29前期拳法会武道研修合宿 7/8-7/9 可美総合センター

  • H29前期拳法会武道研修合宿

    〇2017年前期昇段昇級審査が行われています。

  • 浜松地区審査の様子    
  • 昇段審査の様子

    〇2017自然塾拳法会デーキャンプ 5/14 愛知県民の森 中島たけし国士舘大元教授、小野田寛郎元少尉、二階堂進氏らのお勧めで拳法会では、 青少年健全育成を目的とし毎年開催しています。

  • 2017自然塾拳法会デーキャンプ

    〇2017年浜名湖研修合宿「社会貢献が出来る人材育成」三ケ日青少年の家

  • 浜名湖合宿の様子

    〇2017年世界の拳法会Family!ヨーロッパ!

  • EU Kenpo Kai

    〇2017年春の会員募集中! 新学期も始まり新しい環境でスタートしました。

  • 新学期スタート

    〇2017朝倉杯グランド優勝大会(3月4日)可美総合センター 

  • 2017朝倉杯の様子

    〇浜松市の社会貢献CSR活動を行う拳法会!スーパー防犯防災灯やワンワンパトロールを支援しています。

  • 社会貢献CSR活動の様子

    〇幼児の武徳教育に力をいれる積志・笠井武道教室拳法会

  • 幼児の稽古の様子

    〇平成29年青少年健全育成事業三ケ日体験学習 4/15-4/16 「育て!リーダー」

    〇平成29年朝倉杯拳法優勝大会(寝技団体戦)3/4 可美総合センター

    〇平成29年節分 豆まきが伊佐見武道教室拳法会で行われました。

  • H29節分の様子

    〇平成29年稽古始め式が1/8 浜松市可美総合センターで行われました。

  • H29稽古始式の様子

    〇平成29年 謹賀新年 本年の文字は、「挑・IDOMU」です。本年も宜しくおねがします。

    〇平成28年度武徳杯優勝大会 12月10日 浜松市可美総合センター

  • H28武徳杯の様子

    〇平成28年度後期昇級審査も始まりました。11月27日名古屋、11月29日静岡葵(高段者)11月30日浜松三方原(幼年・女子)

  • 審査の様子 可美総合センター11/16

    〇平成28年度障害者武道協会総会10月18日 浜松武道館

  • 総会の様子

    〇平成28年度後期昇段昇級審査が始まりました。

  • 浜松市可美総合センター11/13
    〇幼年部、女性部の合格者に帯の授与が行われました。
    授与の様子
    〇はなちゃんの心臓移植募金 会としても支援しました。開誠館の空手部OBの娘さんです。はやく元気に遊べるようになると良いですね。
    募金の様子
    〇「徳育なくして真の教育なく!武徳なくして真の武道なし!」(大橋千秋範士九段)伊佐見・神久呂武道教室が4月にスタートし半年すぎましたが 新会員も増え充実して来ました。益々、我が国の武道人口が増える事を期待して止みません。育て日本のサムライ!
    伊佐見教室9月15日の様子
    〇第49回日本武道学会(皇学館大学9/6-9/8)で開催されました。特別講演「日本精神と武道」
    武道学会の様子
    〇2016後期拳法会武道研究会と合宿・少年部も修業の為に宿泊参加
    2016後期合宿の様子
       少年部修業の様子
    〇『朱に交われば赤くなる。』 人は交わる友、また環境によって、良くも悪くもなる。良い師、良い同胞がいる道場で稽古しなくてはならない。 ウソや悪いことをする環境にいれば、ウソや悪いことを自然にするようになります。
     範士八段 浅井隆夫道斎
    浅井隆夫道斎範士八段が稽古に!
    〇拳法会は、何かが違う!2016世界拳法選手権大会から
    拳法会は、何かが違う!
    〇2016世界拳法選手権大会 2016World Kenpo Championship(2016WKC) 
    2016WKCの様子
    〇篠原・可美地区武道教室拳法会(浜松市西区)を紹介します。空手・武道・拳法に興味を持ったら見学へ!
    篠原可美武道教室のHP
       篠原可美武道教室Blog
    〇伊佐見武道教室に稽古に来ているNabin先生の母国ネパールで2016全ネパール拳法選手権大会(7/23-24)がPokharaで開催されました。
    2016全ネパール拳法選手権大会
    〇2016武道研修合宿(審判・試合のポイント)7/9-7/10 2016Camp Study of Budo
    2016武道研修合宿の様子
    〇2016前期昇段昇級審査 伊佐見教室で稽古するみなさん頑張りました。
    名古屋昇段審査の様子
       浜松の昇級審査様子
    〇拳法会は、2016日本ニュージーランド国際親善フレンドリー少年サッカー大会(8月16日細江開会)を支援しています。
    〇2016年前期浜松地区昇級審査が行われました。6月4日可美総合センター 座り方、挨拶の仕方、履物の揃え方!年に2回の厳しい審査でした。
    審査の様子
    〇2016年度前期昇段昇級審査講習会が5月14日浜松市可美総合センターで行われました。
    2016講習会の様子
    〇2016年度青少年健全育成事業 自然体験学習とBBQ
    2016体験学習の様子
    〇2016ヨーロッパ拳法選手権大会がフランスで開催されています。
    2016EU選手権の様子
    〇第49回日本武道学会 9/7-9/4 三重県皇学館大学で行われます。
    第48回学会・日本体育大
    〇2016年三ケ日青年の家研修・合宿
    研修の様子
    〇2016世界拳法選手権大会 in Hamamatsu. 三年ごとに開催される草の根、世界選手権が8月7日(日)浜松市可美総合センターで開催されます。
    2013世界拳法選手権フランスvs日本



    Correct development activities of youth.
    青少年健全育成活動を推進
    >>東日本大震災支援
    >>CHCH地震支援国士舘大中島教授
    >>CHCH地震支援
    >>静岡県表彰

  • 連絡先・お気軽に連絡ください。
    433-8116
    浜松市中区西丘町951 NPO法人静岡県CC緑化協会内
    053-439-0909
    FAX 053-439-7901
    E-mail: cc@righttec.com

    リンク
    関連団体のホームページも
    ご覧ください。

    世界拳法会連盟
    全日本拳法会
    静岡県拳法会本部
    静岡県日豪ニュージーランド協会

    拳法会ファミリー!

    山景色

     Copyright(C)2003-2010,AllJapan New Zealand Society.All Rights Reserved